Evernoteについて

12 1月, 2011 (15:41) | Mac | By: ohishi

◆ 第一印象

以前、iPhoneにインストールして使ってみたが、「新規ノート」の画面であまりにアバウトな印象を
持ってしまったため、インストールはしたもののほとんど使っていなかった。

iPhoneの定番アプリとして書籍やサイトで紹介されていたが、どうでもいいやという感じであった。

◆ Macbookで使ってみたら..

App Storeの開店に伴い、無料ソフトをいくつかダウンロードした。
Evernoteもその一つで、Macbookで使ってみることにした。

なんと、「Lotus Notes」のようにファイルを添付できるではないですか。

今更ですが、これは便利なソフトと認識を改めました。

◆ 有料版にしようか?

無料版だと添付ファイルの種類と、容量(50MB)に制限があります。

有料版は添付ファイルの種類の制限がなくなり、容量も1GBになりますが、
年間4千円弱の出費が必要で、自分にとって高いか安いか迷うところです。

しばらく無料版で様子を見たいと思います。

◆2011/01/15 追加

結局、Mac版、Evernoteの画面の使い勝手が非常に良かったため、有料版に切り替えました。

Write a comment