fdel v3.02

fdelを修正しました。

・バッチ処理中に同一フォルダーに対し、複数回、削除したようなログが出力される事象の修正です。

 但し、事象は確認できたものの、原因はつかめていません。
 削除処理では1ファイル削除する毎に、1mm秒停止させていましたが、停止時間を5mm秒にしたところ
 現象が回避できたので、この状態で様子をみたいとおもいます。

・画面の見栄えを今風にスタイルをいじってみました。アイコンも緑から青に修正しました。

fdel v3.02” への7件のフィードバック

  1. 同じ現象か判別できませんが、バッチで動作をさせると同じフォルダを延々参照し、処理が完了しない現象が発生しております。

    参考までに

    2013/06/07 17:55:55
    2013/06/07 17:55:55 D:\tools\FileCopy\oldlog\transfer0.txt -> Delete Success
    2013/06/07 17:55:55 D:\tools\FileCopy\oldlog\transfer1.txt -> Delete Success
    2013/06/07 17:55:55 D:\tools\FileCopy\oldlog\transfer2.txt -> Delete Success
    2013/06/07 17:55:56
    2013/06/07 17:55:57
    2013/06/07 17:55:58
    2013/06/07 17:55:59
    2013/06/07 17:56:00
    2013/06/07 17:56:01
    2013/06/07 17:56:02

    なお、どのバージョンでも試してみましたが、同様の現象です。削除するよう設定しているフォルダは7,8個ございますが、1番最初のフォルダから移行せず、処理が完了しません。

  2. 田中さん、コメントありがとうございます。
    V2.9(安定版)でも、同様な現象がでているというのは、ありがたい情報です。
    こちらでも、試してみます。

  3. こんばんは。
    便利なソフトを有難うございます。

    WinXPにて2.81を、先日Win7に移行して3.0を利用しております。

    防犯カメラの画像をFTPサーバへ記録していまして1日当たり1万近い画像が溜まります。
    30日を過ぎた分をFdelにて削除しておりますが、1台のカメラが日付と時間のフォルダを作成してファイルを作ります。
    それらのフォルダ内のファイルは削除されるのですが、からのフォルダが削除されません。

    サブフォルダも対象、空のサブフォルダを削除、読み取り専用も削除にチェックは入れております。

    フォルダの構造は下記のとおりです。

    \\ftp\cam←対象フォルダ

    ├20140416
    │ ├00
    │ ├23

    ├20140417
    │ ├00
    │ ├23

    お気づきの点がありましたらよろしくお願いします。

  4. 返答が遅れ失礼しました
    思いあたる点としては、隠しファイルが無いか確認すること,バージョンは2.9がお勧めです
    3以上は全面的にソースを書き直した為、不安定な部分がありそうです

  5. お世話になります。

    どうも監視フォルダ以下のサブフォルダの作成日・更新日・アクセス日時が中身を削除した日時にに書き換えられているようです。

  6. はじめまして。
    除外対象をフォルダにする方法はありますか?
    対象フォルダ内の特定フォルダ以下を除外対象に設定したく考えております。
    よろしくお願い申し上げます。

  7. pclさん、こめんとありがとうございます。
    サブ・フォルダを対象にしたうえでの、特定フォルダを除外する機能は、残念ながらありません。
    今のところ、サブ・フォルダを対象から外すのがいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です